プロファイルのエクスポート/インポート

RTC プロファイルエディタで入力、設定した内容を XML形式、 YAML形式で外部ファイルにエクスポート、エクスポートしたファイルをインポートする機能です。 基本プロファイル入力ページの [エクスポート] ボタンをクリックすると、プロファイル情報をエクスポートする先を選択するファイルダイアログが、[インポート] ボタンをクリックすると、インポート元のプロファイル情報を選択するファイルダイアログが表示されます。

fig8-1FunctionExportImport_ja.png
プロファイル エクスポート/インポート機能



fig8-2DialogProfileExport_ja.png
プロファイル エクスポートダイアログ


 エクスポート処理時の形式は、「エクスポート」 ダイアログの 「ファイルの種類」 によって選択することが可能です。

Download

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

Choreonoid

Motion editor/Dynamics simulator

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenRTP

Integrated Development Platform

AIST RTC collection

RT-Components collection by AIST

TORK

Tokyo Opensource Robotics Association

DAQ-Middleware

Middleware for DAQ (Data Aquisition) by KEK