プライマリータブ

14 Sep , 2009
  • OMGテクニカルミーティングが米国San Antonioで開催されます。

SI2020 「NEDO特別講座:ロボット共通プラットフォーム講習会」

概要

NEDO「ロボット活用型市場化技術開発プロジェクト(市場化プロジェクト)」(2017-2019年度)において、ものづくり分野・サービス分野のロボット未活用領域に対しロボット導入を促進するため、ROS等のOSSを活用したロボット共通ソフトウェア技術の開発が行われました。プロジェクト終業後NEDOの後継事業として、2020年度からNEDO特別講座を立ち上げ、同技術の維持・普及・発展のための人材育成講座事業、人材交流事業、技術研究事業を進めています。 本講習会では、上記市場化プロジェクトにおいて開発された、ロボット共通ソフトウェアのUSB実行環境を活用して、いくつかのタイプのロボットアームをMoveIt!を用いて制御し、何らかの作業を行うロボットシステムとしてインテグレーションする方法について学ぶことができます。

※本講習会はROSを中心とした講習会です。

ROBOMECH2021講習会 (2021年6月6日(日))

ROBOMECH2021講習会

毎年恒例となりました、ROBOMECHでのRTミドルウエア講習会を今年も開催いたします。

2021年6月6日(日)に大阪南港ATCホールにおいて、ROBOMECH2021 RTミドルウエア講習会を開催いたします。

ROBOMECH2020講習会 (2020年5月27日(水))

head000.jpg

RTミドルウェアコンテスト2019

contest2019_title.png


RTMコンテスト2019 受賞者が決定しました!!詳細はこちら


ページ

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1840
プロジェクト統計
RTコンポーネント297
RTミドルウエア28
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク