受付など通過歩行時の人数推定RTCの開発

受付など通過歩行時の人数推定RTCの開発

Author: 
Tajima Nina
rtmコンテストプロジェクト画像.png

概要

  • LRFで複数人の軌跡を測定する
  • 軌跡をガウス過程回帰を用いることで予測する

特徴

  • 複数人の軌跡の補正を行う
  • 人の座標と人数を入力するだけで容易にトラッキング精度が向上する

仕様

  • 言語:C++, python
  • OS: Windows 10

コンポーネント群

開発したコンポーネント

ReceptionCommander RTC
  • コマンドを生成し,logger RTCとgaussian_process_multi RTCの起動と停止を行う.
logger RTC
  • HumanTracking RTCで取得した人の座標を記録する.
gaussian_process_multi RTC
  • 人の座標と人数を入力すると,ガウス過程回帰で人の軌跡を予測する

既存コンポーネント

URG RTC
  • LRFの値を取得する
HumanTracking RTC
  • 人を検出し,人の中心座標と端点を取得する

ソースコード・概要ppt・ユーザマニュアル

ソースコード
概要
マニュアル
問合先(メールアドレス): 
md20053@shibaura-it.ac.jp
Project Information
OS: 
Windows
言語: 
C++
Python
OpenRTM ver.: 
1.2
Average: 
0
No votes yet
Last modified: 
Tue, 2020-11-24 18:46

Download

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

Choreonoid

Motion editor/Dynamics simulator

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenRTP

Integrated Development Platform

AIST RTC collection

RT-Components collection by AIST

TORK

Tokyo Opensource Robotics Association

DAQ-Middleware

Middleware for DAQ (Data Aquisition) by KEK