[openrtm-users 01700] ros_transport for diamondback

2 個の投稿 / 0 new
最終投稿
T.Yoshikai
オフライン
Last seen: 8年 11ヶ月 前
登録日: 2011-05-11 01:20
[openrtm-users 01700] ros_transport for diamondback

産総研 ジェフ様,皆様

お世話になっております.東京大学の吉海です.
昨晩メーリングリストの方に送ったのですが,どうやら届いていないようなの
で,再度メールさせて頂きます.

ジェフ様の方で公開されておりましたROSポートのパッチですが,
ROS側のcturtleからdiamondbackへの移行に伴い,一部不整合が出て(roscppの
場所が変更になりました),makeが通らない状態になっておりましたの
で,OpenRTM-aistのsvnソース最新版に対応したパッチを作成しました.
作成したパッチを本メールに添付致します.

ジェフ様の方で公開されております,publisher, subscriberのサンプルで
動作確認はしております.

以上,よろしくお願い致します.

未定義
Hiroaki Yaguchi
オフライン
Last seen: 8年 2ヶ月 前
登録日: 2011-05-09 14:20
[openrtm-users 01785] ros_transport for diamondback

ジェフ様,皆様

東京大学 矢口です.
お世話になっております.

本件,こちらで検証していたところ
さらにUbuntuのaptで取得できるものとソースからrosinstallしたものとでも
パスに相違があることがわかりました.

また,cturtleからdiamondbackへの変更点についても
パスが変更されていることが問題となっていましたが,
本来であればパスはrospackの機能を用いて解決すべきことと考え,
添付の様にパッチを書き直しました.
これでcturtle,diamondback,aptとソースの全対応になっていると思います.
(cturtleは試せる環境がなく,未確認です.)

以下,不十分と感じた点ですが,

・rospack cflags-only-Iというコマンドがあり,
依存関係まで含めてインクルードディレクトリを列挙できますが
ディレクトリ名の先頭に"-I"がつかず,加工をしないとgccに渡せません.
rospack libs-only-Lも同様でした.

・そのため,律儀に"rospack find PACKAGE"をしてパスを解決していますが,
依存関係やどのディレクトリが本当に必要なのかを手動でやっているため,
非常に効率が悪いと感じます.

・この問題はpatchだけでは解決できないと思います.
追加ファイルのコピー,rospackからのpatch自動生成と適用を行うような
スクリプトを作成したほうがよりスマートに解決できるのではないでしょうか.

以上,今後の方針に役立てていただければ幸いです.
よろしくお願い致します.

2011年5月11日15:11 T.Yoshikai :
> 産総研 ジェフ様,皆様
>
> お世話になっております.東京大学の吉海です.
> 昨晩メーリングリストの方に送ったのですが,どうやら届いていないようなの
> で,再度メールさせて頂きます.
>
> ジェフ様の方で公開されておりましたROSポートのパッチですが,
> ROS側のcturtleからdiamondbackへの移行に伴い,一部不整合が出て(roscppの
> 場所が変更になりました),makeが通らない状態になっておりましたの
> で,OpenRTM-aistのsvnソース最新版に対応したパッチを作成しました.
> 作成したパッチを本メールに添付致します.
>
> ジェフ様の方で公開されております,publisher, subscriberのサンプルで
> 動作確認はしております.
>
> 以上,よろしくお願い致します.
>

コメントを投稿するにはログインまたはユーザー登録を行ってください

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1839
プロジェクト統計
RTコンポーネント297
RTミドルウエア28
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク