OpenCV-rtcs

OpenCV-rtcs

投稿者: 
openrtm
OpenCV-rtcs

概要

  • 画像処理ライブラリとして広く利用されているOpenCV- 2.0の様々な処理関数をRTコンポーネント化
  • 再利用性の高い画像処理RTコンポーネント群

特徴

  • データポートの型に画像処理用データ型(CameraImage)を採用
  • 画像の動的リサイズに対応
  • 表示RTCはマウス・キーに対するイベント操作に対応
  • 複数のカメラに対応

仕様

  • 言語: C++
  • OS:Linux(Ubuntu・Fedora)、Windows XP, Windows Vista, Windows 7

コンポーネント群

  • Affine:画像を指定行列で変換
  • Binarization:画像の2値化
  • Chromakey:特定色領域を消去、ある画像にすり替える
  • DilationErosion:バイナリイメージの膨張・収縮
  • Edge:エッジの検出
  • Findcontour:輪郭の検出
  • Flip:画像の上下左右回転
  • Histogram:色相情報の検出
  • Houghline:直線検出
  • ImageCalibration:外部/内部パラメータ取得
  • ImageSubtraction:画像比較
  • ObjectTracking:物体追跡
  • Perspective:遠近投影
  • RockPaperScissors:物体認識
  • Rotate:画像角度回転
  • Sepia:暗褐色変換
  • Template:パターン認識
  • Translate:映像の平行移動
  • USBCamera:カメラキャプチャ
  • Monitor:映像の出力
  • PGRCameraCapture:PGRカメラキャプチャ

ソースコード

問合先(メールアドレス): 
openrtm@openrtm.org
Resources
Project Information
OS: 
Windows
Linux
言語: 
C++
OpenRTM ver.: 
1.0
1.1
Average: 
4.5
Average: 4.5 (2 votes)
最終更新日時: 
土, 2012-04-28 03:34

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1796
プロジェクト統計
RTコンポーネント296
RTミドルウエア26
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク