[openrtm-users 03361] VC++で大量の警告

1 つの投稿 / 0 new
MASUTANI Yasuhiro
オフライン
Last seen: なし 前
登録日: 2016-04-22 09:00
[openrtm-users 03361] VC++で大量の警告

OpenRTM MLの皆様,

大阪電通大の升谷です.

WindowsでOpenRTM-aist-1.1.2-RELEASE_x86_64.msiをインストールし,Visual
Studio 2012で使っています.

RTC Buliderで生成したコードをCmakeの「Visual Studio 11 2012 Win64」で
Configure, Generateしたソリューションをそのままビルドすると大量の警告
が出ます.これを無くすにはどうしたらいいでしょうか?

警告の種類は4種類です.

C4244
C4251
C4267
C4290

最初かからこれだけメッセージが出てしまうと,自分のコードのエラーや警告
を見落としかねず,非常に好ましくありません.以前から気になっていたので
すが,1.1.2になっても全く状況が変わりませんので,相談させていただく次
第です.

強引ではありますが,「モジュール名.cpp」と「モジュール名Comp.cpp」の先
頭に以下を追加してみました.

#ifdef _MSC_VER
#pragma warning(disable:4244)
#pragma warning(disable:4251)
#pragma warning(disable:4267)
#pragma warning(disable:4290)
#endif

しかし,C4267とC4290の警告が消えません.

別の方法として,「モジュール名」と「モジュール名Comp」のプロジェクトの
プロパティで,構成プロパティ→C/C++→詳細設定→指定の警告を無効にする
に「4244;4251;4267;4290;」を追加してみました.この場合もC4267とC4290の
警告が消えません.

インストールされるヘッダファイルを変更していただくのが一番いいと思いま
すが,それが難しい場合は,警告が出なくなるできるだけ安全な(特定のコー
ドの警告だけが表示されない)方法をご教示くださるようお願いいたします.

未定義

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1839
プロジェクト統計
RTコンポーネント297
RTミドルウエア28
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク