メインコンテンツに移動
ホーム >> ダウンロード >> Java版 >> 1.1.0-RC1

OpenRTM-aist-Java-1.1.0-RC1

java_logo.png



ビルド済みパッケージ

jarファイルおよびサンプル OpenRTM-aist-Java-1.1.0-RC1-jar.zip
MD5:9AB2440D42C66042ACB5B36226839168
2011.10.05
Windows用インストーラ OpenRTM-aist-Java-1.1.0-RC1.msi
MD5:6C89B80A9BF96F73393D4D2E583AAB92
2011.10.05
  • Windowsをご利用の方はmsiでのインストールを推奨します。インストール方法
  • jarファイルおよびサンプルはWindowsとUNIX両方で利用可能です。

Java開発環境

OpenRTM-aist-Java-1.1.0の動作および開発には以下のいずれかのJDKが必要です。

JDK6よりも新しいバージョンでも動作する可能性もありますが、配布のmsiインストーラではJDK5またはJDK6のインストールを確認するため、JDK5,6のいずれかがインストールされている必要があります。 JDK6,5以外のJavaをお使いの場合は、zipアーカイブをダウンロードの上、手動でインストールしてください。

リリースノート: Java-1.1.0-RC1

    • APIの追加
      • コールバックAPI
      • 実行コンテキストに関するコールバック
    • rtc.conf新オプション(-o)の導入
    • ECのrateをrtc.confで与えられるよう変更
    • SDOサービスフレームワーク
    • オブザーバSDOサービスの導入(実験的)
    • 雑多なバグフィックス

過去のバージョン