1次元バーコード認識コンポーネント

1次元バーコード認識コンポーネント

投稿者: 
ogasawara
1次元バーコード認識コンポーネント

概要

  各種一次元バーコードを読み取り、そのIDと位置姿勢(6DOF)を返します。
  入力ポートのデータ型はImg::TimedCameraImage
  出力ポートのデータ型は要素数20のRTC::TimedDoubleSeqです。

注意事項

  下記ソフトウェアを使用しています。
   ●ZBar-0.10
   ●ARToolKitPlus-2.1.5
   ●OpenCV-2.0

ライセンス

  OpenRTM-aist-1.0 のライセンスに準じます。

連絡先

  独立行政法人 産業技術総合研究所
  知能システム研究部門 サービスロボティクス研究グループ
  〒 305-8568 茨城県つくば市梅園 1-1-1 中央第二
  Tel/Fax:029-861-3427/029-862-3493
  email: srrg@m.aist.go.jp

Download

Ver. OS RTM 言語 モジュール本体 ドキュメント Date
0.2.1.3 Ubuntu 1.0.0 C++ BarCodeReader-0.2.1.3.zip BarCodeReaderDoc.zip 2012.01.19

謝辞

本システムは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト(HIRO加速案件)の一環として
開発されたことを記し、ここに感謝の意を表する。

問合先(メールアドレス): 
srrg@m.aist.go.jp
Resources
Project Information
OS: 
Linux
言語: 
C++
OpenRTM ver.: 
1.0
Average: 
0
まだ投票はありません
最終更新日時: 
土, 2012-04-28 03:55

ダウンロード

最新バージョン : 2.0.1-RELESE

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1948
プロジェクト統計
RTコンポーネント304
RTミドルウエア33
ツール22
文書・仕様書2

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク