OpenRTM-aistインストーラ作業内容


インストーラーの作業内容

インストーラーは以下の作業内容に従ってファイルのコピー、システム設定を行います。 インストール、アンインストールが正しく行われているかの確認する際の参考のために以下に記しておきます。

  • インストールディレクトリ(C:\Program Files)下に各種ファイルをコピー
  • スタートメニュー以下にOpenRTM-aistフォルダーを作成し各種ショートカットを設定
  • 環境変数の設定(OpenRTM-aist 2.0.0版をデフォルト設定でインストールした場合)
     RTM_BASE=C:\Program Files\OpenRTM-aist\
     RTM_ROOT=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\
     RTM_VC_VERSION=vc16  (※インストール時Visual Studioのバージョン2015、2017を選択した場合は、vc14)
     RTM_JAVA_ROOT=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\
     RTM_IDL_DIR=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\rtm\idl\
     OMNI_ROOT=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\omniORB\4.2.5_vc16\
     OpenCV_DIR=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\OpenCV4.4\
     OpenRTM_DIR=C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\cmake\
  • PATHへの追加設定(OpenRTM-aist 2.0.0版をデフォルト設定でインストールした場合)
     C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\bin\vc16\
     C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\omniORB\4.2.5_vc16\bin\x86_win32\ 
     C:\Program Files\OpenRTM-aist\2.0.0\OpenCV4.4\x64\vc16\bin\

インストールされるファイル

ファイルは以下のような構造でインストールされます。

 <install_dir>
   + OpenRTM-aist
      + 1.x.x  :旧バージョンのランタイム
      + 2.0.x
         + bin: dll、lib各種コマンド
         + cmake: OpenRTMConfig.cmake
         + coil: coilヘッダファイル
         + Components
            + C++
               + Examples: C++サンプルコンポーネント
               + OpenCV: OpenCVのC++サンプルコンポーネント
            + Java: Java サンプルコンポーネント
            + Python: Python サンプルコンポーネント
         + ext: 拡張モジュール用ファイル
         + hrtm: HRTMのラッパーライブラリ
         + jar: jarファイル
         + jre: AdoptOpenJDK JRE
         + omniORB 4.2.5
         + OpenCV 4.4
         + rtm: OpenRTM-aistヘッダファイル
            + idl: OpenRTM-aistIDLファイル
         + util
            + OpenRTP: RTCBuilderとRTSystemEditorツール
            + RTSystemEditor: RTSystem Editorのみのファイル
            + VCVerChanger: 使用しているVisual Studioのバージョンを指定するツール

ダウンロード

最新バージョン : 2.0.0-RELESE

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1938
プロジェクト統計
RTコンポーネント304
RTミドルウエア33
ツール22
文書・仕様書2

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク