Visual Studio Community 2017のインストール

インストーラーの入手

以下のページからVisual Studio Community 2017のインストーラーを入手してください

Visual Studio Community 2017の無償ダウンロードをクリックするとインストーラーをダウンロードできます。

vs1

インストーラーの実行

入手したインストーラーを実行してください。 しばらくすると以下の画面が表示されるので、C++によるデスクトップ開発にチェックを入れてインストールしてください。

vs2

インストールの確認

インストールが完了すると、サインインを求める画面が表示されるため、Microsoftアカウントでサインインしてください。 サインインしなくても30日間は使用できます。

vs4

開発設定の画面が表示されますが、これはそのままの設定でVisual Studioを開始しても問題ありません。

vs5

Visual Studioが起動したら、まず「ファイル」->「新規作成」->「プロジェクト」をクリックしてください。

vs6

起動した画面のインストール済みの欄にVisual C++が存在するかを確認してください。 Visual C++がインストールされていない場合に実習に支障が生じることがあります。必ず確認してください

vs7

無い場合は、「Visual Studio インストーラーを開く」をクリックして、C++によるデスクトップ開発をインストールしてください。