OMG Robotics Information Day 開催 (2012年12月11日)

13 Nov , 2012

omg_member.png

次回、米国・バーリンゲーム市で行われるOMG Technical Meetingにおいて、Robotics DTFによるスペシャル・イベントとして Robotics Information Day が開催されます。 Informationa DayはOMGで活動するタスクフォースが活動内容を紹介するイベントです。普段の会議ではタスクフォース内部で標準化に関する議論を行いますが、Information Dayでは他のタスクフォースの参加者に向けて、標準化の活動内容、ロードマップなどを紹介し、他の参加組織に対してタスクフォースへの参加を促します。

日本からは新たなメンバーとして、株式会社チェンジビジョン、株式会社本田技術研究所、組込みシステム技術協会 (JASA) を始め、ATR、産総研およびNEDO次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトが、韓国からは、Future Robot、Sejong University、ETRIなどが発表を行う予定です。

プログラム

08:30 - 08:45 OMG Welcome & Overview
08:45 - 09:30 KEYNOTE PRESENTATION: Intelligent RT Software Project - National Project in Japan
09:30 - 10:15 KEYNOTE PRESENTATION: Implementation of OPRoS to a Human-friendly Guide Robot, FURO
Se-Kyeong Song, CEO Future Robot
10:15 - 10:30 Morning Refreshments
10:30 - 11:15 KEYNOTE PRESENTATION: ISO Activity of Service Robot
Seongbin Moon, ISO/TC184/SC2/WG8 Convenar, Sejong University
11:15 - 12:00 KEYNOTE PRESENTATION: TBA
12:00 - 13:00 Attendee Lunch
13:00 - 13:10 Introduction to Robotic Technology Component (RTC-1.1) Specification
Geoffrey Biggs, RTC-1.1-RTF Chair
13:10 - 13:20 Introduction to Robotic Technology Component (RLS-1.1) Specification
Shuichi Nishio, RLS-1.1-RTF Chair
13:20 - 13:30 Introduction to Robotic Interaction Services Framework (RoIS-1.0)
Su-Young Chi (ETRI) and Koji Kamei (ATR), RoIS-FTF Co-Chair
13:30 - 13:40 Introduction to Dynamic Deployment and Configuration for RTC (DDC4RTC)
Noriaki Ando (AIST), DDC4RTC FTF Co-chair
13:40 - 14:10 Using SysML in a RTC-based Robotics Application : Case Study & Demonstration
Kenji Hiranabe (Change Vision)
Noriaki Ando (AIST)
14:10 - 14:40 Robotic Technology Component Interoperability Demonstration
Makoto Sekiya (Honda R&D Co., Ltd.)
14:40 - 15:10 Afternoon Refreshments
15:10 - 15:40 Implementation of RoIS to robots in ETRI
Su-Young Chi (ETRI)
15:40 - 16:10 Component Management in OPRoS (Open Platform for Robotic Services)
Seung-Wook Jung (ETRI)
16:10 - 16:40 Introduction to OpenEL (Open Embedded Library) for Robots
Kenichi Nakamura (JASA: Japan Embedded Systems Technology Association)
16:40 - 17:30 General Discussion: Roadmap to the Future Activities in Robotics
17:30 Closing Comments & Adjourn

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.1.2-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1637
プロジェクト統計
RTコンポーネント286
RTミドルウエア21
ツール20
文書・仕様書1

Join our slack

Enter email address for slack invite.

旧Webサイト

OpenRTM.org旧Webサイト

OpenHRP3

動力学シミュレータ

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRI

対話制御コンポーネント群

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク

VirCA

遠隔空間同士を接続し、実験を行うことが可能な仮想空間プラットホーム