標準化

OMG(Object Management Group) は1989年に設立されたソフトウエア標準化団体です。 OMGが主導して策定した代表的標準仕様としては、分散オブジェクトミドルウエアであるCORBA (Common Object Request Broker Architecture), ソフトウェア分析/設計のためのモデリング言語である UML (Unified Modeling Language) などがあります。 その他、各分野におけるソフトウエア標準の策定を行っており、特定のソフトウェア企業に依存しない中立の非営利団体として、オープンなプロセスによって各種標準を策定しています。

OMG Domain Specification一覧

OMG RTC Specification

RTコンポーネントのオブジェクトモデル仕様は、2007年9月にOMG Robotic Technology Component Specificationとして正式にOMGの標準規格となりました。 OpenRTM-aistはこのOMG RTC Specificationに準拠したソフトウエアです。

Formal specification, v1.0


OMG document number Explanation Format URL
formal/08-04-04 Formal specification, v1.0 PDF http://www.omg.org/spec/RTC/1.0/PDF
formal/08-04-04 Formal specification, v1.0 PostScript http://www.omg.org/spec/RTC/1.0/PS
Associated files
ptc/07-09-10 XMI (UMLモデル) XML http://www.omg.org/spec/RTC/20070901
ptc/07-08-21 IDL (CORBA IDLファイル) IDL http://www.omg.org/spec/RTC/20070801
ptc/07-08-22 C++ Header (C++インターフェース定義) C++ Header http://www.omg.org/spec/RTC/20070802

1.0 Beta 2 Specification

SDO (Super Distributed Object)

CORBA

Common Object Request Broker Architecture (CORBA/IIOP)

Language Mapping Specification

UML

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.1.2-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1620
プロジェクト統計
RTコンポーネント286
RTミドルウエア21
ツール20
文書・仕様書1

Join our slack

Enter email address for slack invite.

旧Webサイト

OpenRTM.org旧Webサイト

OpenHRP3

動力学シミュレータ

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRI

対話制御コンポーネント群

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク

VirCA

遠隔空間同士を接続し、実験を行うことが可能な仮想空間プラットホーム